車の自動ブレーキが義務になる?

日本では、毎日のように交通事故が発生していますが、交通事故による死者数を削減させるために、政府は自動ブレーキの装備を義務化させようと検討しているのだそうです。

人工知能などの発展により、危険を察知して自動で停止するという機能が発達していますが、高齢化により今後も事故が増加することが考えられますし、前年比の4割減を目標に掲げるとのことです。

実用化にはまだ難しい部分もありますが、2020の東京五輪に向けて、実用化させるのが目標なので、事故を未然に防いで人々が安全に運転できるような世の中になると良いですね。

すでに、衝突防止システムを搭載した車では、事故が6割も現象しているとのデータが発表されていますので必要性が高まっていますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top