ペットの車酔いを避けるために

愛犬とのドライブを楽しみたいなら、犬が車酔いしないために安全運転で走行することが求められますが、車に乗り慣れていない犬にはどういった対応をすれば良いのかご紹介いたします。

暖かくなり過ごしやすい季節になってきましたが、晴れた日のお出かけでは犬の熱中症に気をつけておく必要があるので、エアコンを作動させる場合には温度は低めに設定しておきましょう。

窓には、ブラインドなど直射日光を避けるためのアイテムを活用して愛犬を陽射しから守ってあげましょう。

車酔いの原因として、芳香剤のきつい香りに酔ってしまう犬も多いので、人間には良い香りの物でも犬には悪影響の物がありますので注意してお選びください。

車内の臭いには、芳香剤よりも天然成分配合の消臭スプレーを使用するのがオススメですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top