愛犬とドライブする時の注意点

愛犬との夏のお出かけで車を使用する機会があるかもしれませんが、愛犬と安全なドライブを楽しむために注意すべきことがありますのでご紹介いたします。

愛犬を座席などで乗せていると、ブレーキを踏んだ時に怪我をする恐れがありますし、運転の妨げになることも考えられますので、頑丈なクレートをご使用ください。

クレートを座席に乗せる時にも、座席が斜めになっていると落ち着くことができませんので、タオルや滑り止めのマットなどを敷いて水平な状態を作り、シートベルトで固定しましょう。

愛犬をクレートの中に入れる場合には必ずリードを外しておき、クレートから出す時には愛犬の飛び出しに注意して、車のドアを閉めた状態で出し入れするのがオススメですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top