車の横滑りを防止できる装置がある?

近年では、日本の交通事故死亡者数が減少していると言われていますが、それは車の安全性が向上していることが要因だと言われています。

どの車にも蛇行運転のようなボタンがあると思いますが、これは横滑りという運転による事故を防ぐために必要なセーフティスイッチなのです。

横滑り防止装置はESCやVSCなどの略称で呼ばれていますが、このボタンを押すタイミングや意味を理解しておくことが大切なのです。

ESCは、車でカーブを曲がる時に車体が内側に巻き込んだり、外側に膨らんだりする動作を防ぐ役割があり、このサポートにより安定した運転ができるのです。

進行方向を維持したり修正するシステムがあることにより、雪道も安心して運転することができますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top