車の運転が上手い人は、どんな事をやっている?

車の運転が上手い人には、どんな特徴があるのでしょうか?

運転が上手い人はブレーキペダルの使い方が上手い人が多く、ブレーキペダルを踏みすぎないで信号や前方の車との距離を計算しながらエンジンブレーキで減速しているのだそうです。

停止直前にはブレーキを踏んでいるそうですが、ブレーキを踏む回数が多いと燃費にも影響してしまいますし、ブレーキランプの連発は後続の車に迷惑をかけてしまいますので注意しましょう。

運転が上手い人は充分に車間距離を保っているため、前方の車が急ブレーキをかけたとしても余裕を持って対応できるのです。

運転が上手い人は視野が広い人が多く、周囲の状況をしっかりと確認できるため、安心感のある運転ができるという事なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top